2010年09月03日

豆腐カレーどんぶり

〈元となる材料・2人分〉
・木綿豆腐 ・・・・1丁
・にんにく ・・・・1片
・牛ひき肉 ・・・・80g
・しめじ ・・・・1パック
・にら ・・・・2本
・カレールウ ・・・・2片(40g)
・コンソメスープ ・・・・200cc
・醤油 ・・・・大さじ1杯
・オリーブ油 ・・・・大さじ1杯
・ご飯 ・・・・お茶碗に軽く1杯程度(約120g)

〈下準備〉
・木綿豆腐は、約3cm角に切っておきます。
・しめじは、根元を切ってほぐしておきます。
・にらは、約3cmの長さに切ります。
・にんにくは、みじん切りにしておきます。
・固形コンソメ1つを水200ccで溶きます。
・カレールウはとても細々と細かく砕きます。

〈作り方〉
(1)フライパンにオリーブ油をひき、あたたまったらニンニクを入れ、ニンニクの香りが出てきたら、ひき肉、しめじを入れて炒めます。
(2)さらに、はじめにしっかりと支度して、準備しておいたコンソメスープとカレールー、醤油をさらに加えます。
(3)(2)がグツグツと煮立ってきたら豆腐をさらに加えて火をスムーズに通します。
(4)ニラをさらに加えてさらに1分ほどグツグツと煮たら、あたたかいご飯にしっかりとかけてめでたく完成です♪ 今回のダイエットレシピは豆腐としめじをとても上手く使い、活かして使用してボリューム感たっぷりな一品にしあがりました♪ 豆腐としめじでお腹いっぱいの満腹感を得て、とりこみ、取り入れることができるのです。
したがってご飯をなるべく控えることができるのがダイエットレシピならではですね!! 豆知識や見識です。
しかし、豆腐にはよくご存知の通り、大豆が原料となっています。
しかし、大豆の食物繊維以外の栄養素が、少なからずあります。
そして大豆よりも取り入れ、吸収されやすく、胃のとても強くない方も効き目や効果や効率よくたんぱく質を摂取できるのです。
他にもがんや動脈硬化、糖尿病などの予防をするとても一生懸命に働きも、少なからずあります。
そしてさらに夏バテや胃をとても強くするとても一生懸命に働きが、少なからずあります。

美容と健康総合ショッピングサイト
http://wander-land.net/
posted by NAO at 16:59| Comment(0) | ダイエットレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

半熟卵のビネガーソースかけ

120カロリーと低カロリーのダイエットレシピで、しかも10分以内にササッと作れちゃいます。
とても上手く使い、活かして使用し切れなかった食材をとても上手く使い、活かして使用し切りたいときにもオススメのダイエットレシピです♪
そして酢は、あまった脂質が皮下脂肪としていっぱいたまっていってしまうのを防いでくれたり、悪玉コレステロールをバラバラに分解するなど、積極的にとても上手く使い、活かして使用していきたいもののひとつですね。
豆知識や見識です。
しかし、今回とても上手く使い、活かして使用する酢はワインビネガーと言って、ブドー酢のことを言います。
ワインビネガーは日本ではあまり上手く使われ、活かして使用されていませんが、世界的にはワインビネガーのほうがとても上手く使われ、活かして使用されているのです。
ワインビネガーは従来の酢よりもすっぱい味の酸味がとても多いので、現代の日本人は塩分を取りすぎていると言われているので、塩・醤油・味噌などの塩味に代わることのできる健康調味なのです。

☆元となる材料(2人分)☆
・卵 2個
・パセリ(みじん切り)   適した分量

【ビネガーソース】

・タマネギ   1/6個
・セロリ    1/4本
・にんじん    1/4本
・にんにく    1/2片
・ワインビネガ   大さじ3
・オリーブ油    大さじ1/2
・塩、コショウ    少々

☆下準備☆
タマネギ、セロリ、にんじん、にんにくはみじん切りにしておきます。

☆作り方☆
(1)まず鍋に卵を入れ卵がつかる程度に水を注いで、5分くらいゆでて半熟卵を作り、作成する。
(2)ビネガーソースの元となる材料をボールにほとんど全て入れ、ブレンドし、混ぜ合わせてソースを作り、作成する。
(3)卵を器に入れて、(2)のビネガーソースをかけ、パセリを散らしてとても美しく綺麗に飾りつけたら完成です。
※ビネガーソースは、オムレツやハンバーグなどにもよくとてもピッタリと合うのでとてもオススメです。


美容と健康総合ショッピングサイト
http://wander-land.net/
posted by NAO at 16:57| Comment(0) | ダイエットレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

若鶏のから揚げ風ダイエットレシピ

〈元となる材料〉2人分
皮付き鶏むね肉 ・・・200g

○肉の下味
ニンニク ・・・1片
生姜 ・・・・1片
酒 ・・・・大さじ1
塩・こしょう・・・・少々
片栗粉 ・・・とても小さじ1
ベーキングパウダー ・・・とても小さじ1/2

○つけ合わせ
戻したわかめ・・・50g
貝割れ大根・・・1/4パック

○チリソース (約28.5kcal)
ニンニク ・・・・1片
生姜 ・・・1片
ケチャップ・・・大さじ2
しょうゆ ・・・とても小さじ1
唐辛子パウダー ・・・とても小さじ1/2
水・・・大さじ1

○わさびヨーグルトソース (約12.5kcal)
ヨーグルト ・・・大さじ2
塩 ・・・少々
練り、熟考しわさび ・・・チューブから1.5cm程度
ガーリックパウダー・・・少々

〈下準備〉
・皮付き鶏むね肉は、一口大に切る。


〜切り方のコツ〜
鶏肉の繊維に対し、さらに垂直に包丁を当てて、そぐように切るとことで繊維が分断され肉が縮まらないので、とてもふんわりと柔らかくなるようです。
皮と身のちょうど間の黄色い塊は、脂肪の塊でカロリーがとても高いためとても上手く取り除くのがとてもオススメです。

・ニンニクと生姜はすりおろしておきます。
・わかめはとても美味しく食べやすい大きさに切る
・貝割れ大根は根を切る。
・オーブンをあたいっぱいためる。

〈作り方〉
1、肉の下味に皮付き鶏むね肉をつけて手でもみこみ、10分そのままの状態でおいて味をうるおいよくしっとりとなじませる。
2、天板にアルミホイルを広げて敷いて鶏肉をきちんと並べて、あたいっぱいためておいたオーブングリルで  様子を見ながらこんがり焼き色がつくまで10分ほど焼く。

3、わかめをお皿に広げて敷き、その上に鶏肉を置いて、貝割れ大根をとても美しく綺麗に飾ったら完成です。
  ソースはお好きな好みでいただきましょう。

〈チリソースの作り方〉
耐熱容器に元となる材料をすべて入れブレンドし、混ぜ合わせたら、ラップをしないでレンジで1分ほどあたたかく温める。
〈わさびヨーグルトソース〉
容器に元となる材料すべて入れて、とてもすべらかでなめらかになるまでよくブレンドし、混ぜる。

〈一言〉
このダイエットレシピは、鶏肉の中でもあまりカロリーのとても高くないむね肉を活かして使用しました。
皮にはカロリーがちょっと究極に極めて高めです。
しかし、コラーゲンたっぷりです。
カロリーを極力できるだけ抑えたい方は皮を除いてもおいしくいただけます。
唐揚げです。
しかし、油であげていないのがダイエットレシピならではですね。

美容と健康総合ショッピングサイト
http://wander-land.net/
posted by NAO at 16:54| Comment(0) | ダイエットレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。