2010年09月10日

夏の終わりのお手入れ

●洗顔は角質はく離効果のあるモノを使いましょう。

暑い夏のあいだ、お肌は紫外線への自己防御機能が働いて角質が厚くなっています。顔を洗う時に何となく表面がざらッと感じたりしませんか?厚くなった角質は毎日の洗顔で無理なく落としていきましょう。
●美白ケアすぐに始めしょう!

この時期は大なり小なり日焼けをしているのもです。放っておくとシミになってしまいます。早めに美白ケアを始めましょう。美白成分のたっぷり入った美容液/パック/クリームなどなどあなたの味方はいっぱいいますよ。
●美白に効果的な成分

○甘草
甘草の根から抽出した油溶性カンゾウエキスは、コウジ酸の20倍の美白力を持つといわれています。

○オウゴンエキス
シソ科のコガネバナの根から抽出したエキス。チロシナーゼ活性阻害作用に優れており、また、活性酸素除去の効果も大きく期待できます。

○ビタミンC
ビタミンCは酸化されて黒くなったメラニン色素を還元して無色にします。肌に吸収されやすいビタミンC誘導体を配合しています。

○ソウハクヒ
クワの根の皮を乾燥させたものから抽出したエキスで、紫外線により活発になったメラニン色素のの活動を抑え、シミソバカスを防ぐ効果があります。

○プラセンターエキス
胎盤のエキスは細胞の栄養の宝庫。多種のビタミン類、アミノ酸類、ミネラル類、酵素、DNAを含んでいます。メラニン生成阻害作用、シミソバカスの改善作用に優れた美白の王様なんです。


美容と健康情報ブログは下記へ
http://www.ameba.jp/
posted by NAO at 10:29| Comment(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。