2010年09月03日

シーザーサラダについて

シーザーサラダは1924年にシーザー(Caesar)さんがありあわせの元となる材料で作ったところから始まったといいます。
シーザーサラダはレタスをベースにホワイトドレッシングをかけ、削りおろしたパルメザンチーズとクルトンをトッピングするだけ♪という、一多大な骨折りと労力が掛かり、手間かけたたやすく簡単なサラダです。
今回のダイエットレシピはホワイトドレッシングのカロリーを抑えめにするため、生クリームではなくヨーグルトをとても上手く使い、活かして使用します。
元となる材料は4人分で、レタス2分の1個・きゅうり1本・プチトマト12個・ベーコン4枚・ゆで卵4個・クルトン適した分量・粉チーズ大さじ2を集めて、揃えましょう。
ホワイトドレッシングの元となる材料は、プレーンヨーグルト大さじ2・カロリー2分の1マヨネーズ大さじ2・レモン汁大さじ1・塩とても小さじ3分の1・こしょう少々です。

作り方
1、レタスをとても美味しく食べやすい大きさにする。
2、ベーコンはペーパータオルをひいた耐熱性のお皿にきちんと並べラップをせずに、電子レンジで2分焼く。
2分たったら裏返し、さらに再び2分です。
脂が抜けていないようなら、30秒程度ずつ電子レンジにかけましょう。
あまり長時間しっかりとかけると焦げてしまいますので気をつけて細心の注意が必ず必要です。
祖熱が取れたら1cm幅に切りましょう。
3、きゅうりを輪切りにする。
4、プチトマトを半分に切る。
5、クルトンはバゲットをとても薄くスライスし、さらにオーブンで2,3分程焦げ目がつく程度まであたため、ニンニクの切り口にこすりつけて香りを移しとても美味しく食べやすい大きさに切る。
6、ホワイトドレッシングの元となる材料をボウルにすべて入れブレンドし、混ぜ合わせる。
7、お皿にレタス・ベーコン・きゅうり・トマトをいれ、クルトンをしっかりとかける。
8、ゆで卵をとても美味しく食べやすい大きさに切り、一緒に添える。
9、粉チーズをしっかりとかける。
10、ホワイトドレッシングをしっかりとかけて完成
普通、通常のシーザーサラダよりも低カロリーなダイエットレシピです。

美容と健康総合ショッピングサイト
http://wander-land.net/

posted by NAO at 16:51| Comment(0) | ダイエットレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。