2010年08月31日

漢方薬で代謝アップ

漢方薬による新陳代謝アップ
新陳代謝は身体の自然治癒力にも大きく関係してきます。基本的には修復機能、再生機能を高めることにもつながりますので、病気にならない生活を実現できることになりますね。この年齢を経るごとに低下していく新陳代謝をアップさせるためには、漢方薬による体質改善も効果のある方法です。

きちんと処方された漢方薬は身体に働く自律神経や、血液の循環作用、内分泌機能などを良好に保ち、栄養を行き渡らせます。根本的な体質改善を自然の生薬によって行おうとする漢方の世界では、血液と気、水分の3つの要素を適度に調整することでそれぞれがバランスの良い状態を保つことを目的としているので、新陳代謝が低いと感じている人でも簡単に改善ができる方法なのです。

特にこの漢方薬は老廃物や毒素を排出する作用に優れていますので、身体のだるけ、むくみ、疲れなどが取れやすくなります。




漢方薬服用の注意点について

漢方薬は体質改善に特化された薬なので、基本的には副作用はありません。ただし、人によっては合わないものもあったり、かえって体調をくずしてしまうこともあるようです。一口に漢方薬といってもその人の体質・状態を診て処方しなければいけないものですので、自己判断だけで行うのは問題もあります。

ですのでやはり漢方の専門家に相談するか、薬局で相談をするなりして指示を仰ぐのがいいと思います。そして処方された漢方薬できちんと用法を守って服用していけば何ヵ月後かには新陳代謝が充分に改善されたりできることでしょう。

美容と健康総合ショッピングサイト
http://wander-land.net/
ラベル:漢方薬 新陳代謝
posted by NAO at 09:13| Comment(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。